安西律子

モーニング朱雀

リッツのアレルギー治病日記 その17

リッツの過去 その6 後悔ばかりが胸をよぎります。 おそらく「クマ」は長くはもたない。 何となくリッツにも分かっていました。 だからこそ早く帰りたい。   「クマ」にゴメンねって謝りたい。 こんな家に来...
合宿・講座の案内

リッツのアレルギー治病日記 その16

リッツの過去 その5 リッツ「クマ。 死なないで。 頑張ってよ。 後1年したら私は高校生になるから、 そうなったらバイトして、一杯ご飯食べさしてあげれる。   病院も行ける。 一緒に遊べる。 ちゃんと面倒見れるよ。...
未分類

リッツのアレルギー治病日記 その15

リッツの過去 その5 後に母はこの様に語っていました。 母「義父(リッツにとっては義祖父)さんには、本当に世話になったから、 あの人の孫をちゃんと面倒見ないといけないと思った。 特にアンタ(律子)を自分の孫よりも可愛がっ...
未分類

リッツのアレルギー治病日記 その14

リッツの過去 その3 リッツはそのうち「クマ」を見ないようになってしまいました。 見てしまったら、自分の家の闇、自分自身の闇、 自分の不甲斐なさを直視するようで、どうしても「クマ」を見れなかったのです。   しかし...
未分類

リッツのアレルギー治病日記 その13

リッツの過去 その2 連れ子同士で結婚した母と義理の父は、決して生活そのものに困っていたわけでは無いでしょう。 しかし、心がすさんでいたのか、リッツに構う事すら大変なのに、 ましてや犬の「クマ」に注力を注ぐなんてできませんでし...
合宿・講座の案内

リッツのアレルギー治病日記 その12

リッツの過去 その2 義理の祖父はリッツが6年生になったときに、亡くなってしまいました。 苦労人だった義祖父の人生は、非常に穏やかな最期でした。 血のつながりに拘らず、分け隔てなく接し、愛情をそそいでくれた、 本当に優し...
合宿・講座の案内

リッツのアレルギー治病日記 その11

リッツの過去 その1 リッツは小学1年生の頃、犬を飼っていました。 兄たち3人が何処かで拾ってきたのです。 動物が嫌いな母は飼う事を最後まで反対しましたが、 大切にするという事で買うことになりました。   そ...
合宿・講座の案内

リッツのアレルギー治病日記 その10

長年の心のわだかまり サ活が終わったときに、長年心にわだかまっていて、 見たくないから蓋をして、たまに思い出しては罪の意識にさいなまれる。 そんな、一生懺悔をし続けるであろうと思っていたことが、 全く違う形で、まるで雷撃...
合宿・講座の案内

リッツのアレルギー治病日記 その9

リッツの特性 その2 毎日大量の水を飲んでいるせいか、 便秘がちだったのが徐々に改善されていきました。 湿疹は頭皮、首元、胸元、肘の内側が特に酷く、他の所に出ていません。   出ている部分に何か意味があるのかな・・...
合宿・講座の案内

リッツのアレルギー治病日記 その8

リッツの特性 リッツの中で陽転させていないもの・・・・・。 安西氏から聞いたその時は、今一つピンときませんでした。 後から気付くことになります。 このようなアレルギー症状は、肉体的な面だけではなく、 精神的な面も非...
タイトルとURLをコピーしました